Skin Homeostasis

美肌への封印が
今、解き放たれる

自然に傷が癒されるように、肌には本来、美しくなろうとする力「スキンホメオスタシス」が備わっています。ところが現代に生きる私たちには、空気の乾燥や汚れ、紫外線、また、精神的なストレスや不規則な生活、そして年齢による衰えなど「スキンホメオスタシス」にブレーキをかける要因がだくさん・・・ ダメージを受けたお肌は、美しくなろうとする力を十分に発揮できなくなっています。そこで、リズムとバランスを整え、眠っている肌の力を活性化させることを考えました。「スキンホメオスタシス」を引き出すことで、内側に眠る美しさの芽を呼び覚まし、花開かせるスキンケア&メイクケアを実現したのです。

バイオと植物の力でスキンホメオスタシスを高め、肌の内側から輝きとうるおいを導きます

大豆リン脂質による多重層力プセルにバイオ関連素材&植物素材を閉じこめることで、スキンホメオスタシス(皮膚自己回復力)を高めます。

ルーベン化粧品のシリーズ

  • ボンミール21・・・保湿活性
  • ボンミール21 エッセンシャルC・・・美白
  • ボンミール22・・・アーリーエイジングケア
  • ルミオーラ・・・・マルチエイジングケア

大豆リン脂質による多重層カプセルの効果


皮膚の断面(イメージ図)

肌の奥深くまで美容成分を送り届けます。

大豆リン脂質による多重層力プセルの大きさは、わずか50nm~300nm。肌細胞の約1/300という極小力プセルは、細胞間を通り抜け、肌の奥深くまで美容成分を送り届けることができます。 *1nm(ナノメートル)は1mmの100万分の1の大きさ


多重層カプセル

美容効果を長時間持続させます。

美容成分を包み込んた多重層力プセルは、角層に速やかに浸透します。そして、外側から少しずつはがれることで時間差で美容成分を放出し、長時間効果を持続させます。


角層モデル(イメージ図)

保湿力が高く、安全性にも優れています。

多重層力プセルを構成する大豆リン脂質は、角層の細胞間を満 たす細胞間脂質と非常に近い構造を作ります。そのため、肌に なじみやすいうえ、保湿力が高く、安全性にも優れています。

こんな方におすすめします

  • 小じわ・乾燥が気になる 
    肌が脂っぽい 
    日やけによる
     シミ・ソバカスが気になる
  • くすみが気になる 
    肌が荒れやすい 
    キメが整わない
  • ハリ・ツヤ・弾力を維持したい 
    みずみずしい若さを維持したい 
    健やかな肌を保ちたい

使い方や量をコントロールするだけで、幅広い年齢、肌質の方に、オールシーズンお使いいただけます。